2012年8月11日 (土)

発表会

先週の日曜日になりますが、娘のバイオリンの発表会がありました。

P1040849

習い始めて2年。
その成長の度合いはゆっくりかもしれませんが(笑)、今年も何とか発表会までこぎつけました。

今年の曲目はバッハの「ガボット」
管弦楽組曲の中に入っている曲をお稽古用にしたものです(「新しいバイオリン教本2」より)

P1040853
練習を促すのに苦労しましたが、娘はソツなく弾きました。
来年はもっと成長した姿を見られるといいなぁ。

子ども達の発表を聴いて(よそ様のお子様ですが)、どの子も去年より素晴らしく成長して立派な演奏をされていました。
子どもってすごい。

娘と同じくらいの子がヴィターリの「シャコンヌ」に挑戦していて、さぞかし一生懸命練習したのだろうと感心しきりです。
先生の今年の演奏はヴィエニャフスキの「華麗なるポロネーズ」こちらも素敵でした ^^

| | コメント (2)

2012年7月31日 (火)

夏風邪 終結

Hasu

毎日暑いですね~
埼玉は灼熱地獄が続いております。。。。


7月22日から続いていた息子の熱。
29日にようやく下がりましたーー!

丸1週間は長かったなぁ・・・・

最初はただの風邪と思っていましたが、あまりに微熱が下がらなくて、先生も肺炎を疑ってレントゲンを撮ったり血液検査をしてみたり、抗生物質は種類を変えて2つも飲んでみました。
でも、検査の結果顕著な炎症は見られず、果して抗生物質が効いたのか自然に回復したのかも良くわからず ^^;
結局ただの夏風邪だったのかなぁ。

3回も病院に行ったのにそんな感じで。
良くなったからいいんだけど。

さて、そんな夏休みのスタートを切ってしまった息子は、休みが始まって10日が経とうというのに全ー然宿題が進んでいません。
このままじゃ夏休みの予定も危うくなる!
と言うわけで、息子よ、これから頑張ってくれたまえ。

スポーツ全く苦手な息子ですが何気にオリンピック観戦を楽しんでいるよう(意外!)
柔道とかサッカーが楽しいのですって。
これまた意外なチョイス(笑)

| | コメント (0)

2012年7月27日 (金)

夏風邪

オリンピック開幕直前、サッカー男女の快挙が嬉しいですね!
ふだんはあまりサッカーは観ませんがやはり自国が頑張っているのは気持ちがいいものです^^

さて、夏休みが始まって1週間になろうとしていますが・・・
うちは息子が夏風邪ダウン中。

この前の日曜日に合唱団の発表があったのですが、その本番に向かう途中からなにやら雲行きが怪しくなって。。。
37度くらいの微熱で何とか本番を乗り切ったものの、その後微熱が続きそのうちに38度台になってしまいました。

あまり微熱が長引くので水曜日に近所の医院に行って
抗生物質(ジスロマック)・喉と咳(アストミン・ムコダイン)を頂いて服用しています。

明日になってもまだ症状が改善されなかったらもう一度診て頂かねばなりません。

早く良くなれ~~~

| | コメント (2)

2011年7月 8日 (金)

発表会準備

娘がバイオリンを習い始めてもうすぐ1年です。
果たしてどの程度の上達具合なのか・・・・・ (^-^;
その成果を確認する発表会が8月に行われることになりました。

曲はバイオリンの教本の中から2曲と、子どもたちのアンサンブル曲を2曲の予定です。

実は去年レッスンに通い始めてから練習をめぐって親子のバトルがしょっちゅう勃発していた我が家なのですが(涙)、最近になってようやくコンスタントに練習が出来るようになってきました(1日2~30分なんですけれど)

娘はピアノを習っていながら全く楽譜が読めなかったのですが、バイオリンを始めて少し楽譜が読めるようになってきたのが大きいかと思います。
最近は楽器を弾くのが楽しくなってきたらしい ^^

私もピアノを習っていたけれど実はちゃんと楽譜が読めるようになったのは高校生でブラバンに入ってからなので(恥)気持ちはわかりますが~~ (;´▽`A``

あと1ヶ月頑張って練習しなくちゃね!
と思うのですが、娘にとってはかわいいワンピースを着られるのが楽しみらしいです(苦笑)

娘期待のワンピはこちらのお店で買いました

Photo_2

購入したのはこちらのお店 → (画像お借りしています) 

こちらのお店はとてもデザインが豊富でしかもリーズナブル(ここ大事!!)
お店の画像の通りふんわりかわいらしく着ることが出来そうでとても嬉しいです (*^.^*)

暑いさなかの発表会ですが、思い出に残る発表会にしたいですね~~ 

 

| | コメント (0)

2010年10月27日 (水)

娘誕生日 8years

またまた20日も放置してしまいました ^^;

その間地域のお祭あり、各種締め切りありで忙しかったのですが、24日は娘の誕生日でした。 

旦那のお休みが23日だったので一日前倒しでお祝いしました^^ 

Dsc_77228歳 おめでとう 

 

実はプレゼントは少し早く買ってしまったのでこの日の感動は無しです。
お祝いの日にはケーキを娘と一緒に作りました。 

前夜に私がスポンジを焼いておいて・・・・・

Dsc_7697
当日は半分にスライス 

 

Dsc_7700 チョコレートクリーム(パンにつけるやつです)を塗って・・・・ 

 

Dsc_7702 間にはバナナを挟みました 

 

Dsc_7703 娘がチョコレートクリームを塗ります。 大胆だ (;´▽`A`` 

 

Dsc_7713 チョコレートで飾って完成~~~~ 

毎年のことだけれど、この季節、イチゴが売っていないので市販のチョコレートを飾っただけのどうにも地味なケーキになってしまいます (;´д`)トホホ… 
フルーツタルトみたいにいろんなフルーツを盛り合わせるのもいいのだけれど、娘が柑橘系のフルーツが苦手だったり、息子は白い生クリームがダメだったりといろんな制約があって。。。。
でも、家で作るから好きなものを好きなだけ飾った自由なケーキが出来るし、今はこれでいいかな ^^  

 

かわいいものが大好きで、優しくて頑固な娘。
あっという間に8歳になって、「ザ・女の子」 な元気な小学2年女子ですが、これからも健康で幸せあふれる女性に成長していってほしいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

「わかったさん」で作るクッキー

長い長い夏休み、子どもたちはすぐに暇を持て余すようになります ^^;

そんな暇ヒマ星人の娘にせがまれて、「わかったさんのクッキー」を読んでクッキーを作りました。Photo_3  シリーズもいっぱい! →            

 

Dsc_7105_2
こう暑いと生地がダレるので、片抜きはやめてドロップタイプのロッククッキーにしました。

バターを混ぜて、粉を計量して、砂糖や粉を混ぜて・・・・ 生地を落とすのは全部娘がやりました。
キッチンをゴソゴソ探したら、買い置きしておいた製菓用のクルミがあったのでオーブンでローストして入れてみました。 

Dsc_7106  

クルミが香ばしく、おいしく出来ました (◎´∀`)ノ 

正直暑くてオーブンを使う焼き菓子は敬遠したいところでしたけれど、結構楽しく簡単に出来ました。 

夏休みだからこそ付き合えることもあるので、もう少し母は頑張らねばならないですね~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

レッスンに行くことにしました

Dsc_7043

写真で分かるように、バイオリンのレッスンに行くことになりました。
娘が・・・・

随分前から娘は
「バイオリンをやってみたい~~」
と言っていたのですが、何しろピアノの練習も激しくやらない子なので、その上バイオリンなんてハードルが高すぎるわ・・・ と私が頑なにスルーしていたのですが、この度友人のつてで個人レッスンをして下さる先生を紹介していただいて、先日見学に行ってきたわけです。

先生のお宅は我が家から徒歩5分ほど。
何といってもこの近さは最大の魅力です。
先生は演奏活動に加えて自宅でのレッスン、Y楽器での教室などもされているらしいです。
お若い女性の先生で、ビシビシ、という感じではなかったのですが、見学したときにレッスンを受けている男の子にさりげなくしかもピシリと
「ここはキチンとさらってきてね」
とハッキリ言ってくださっていた様子だったので、そんな先生ならいいかな~と思って通うことにしました。(ピアノの先生は超優しいので ^^;)

で、とりあえず安~い楽器を購入。
予備の弦セットと肩あて、松脂等最低限の物だけ揃えました。
サイズは娘の体格を見ていただいて2分の1サイズで、ということでした。
ちょっと触ってみたけれど、小さいの~~(笑)

はたして娘がフルサイズになるまで続けられるのか、というのも心配なのですが、自分からやりたいやりたいと何年も粘っていたので、少し見守ることとします。

それにしても・・・・
子どものバイオリンレッスンのブログなどを見ると、家での練習は親がキッチリ見なくては上達しないらしいですよ。。。。φ(・ω・ )ハイ、シッカリメモトッテネ~
何が心配って、それが一番心配の種なのですがね (´Д`;≡;´Д`)
娘と私じゃぶつかるわね・・・(苦笑)

明日が最初のレッスンです。
楽器が届いたと報告したら、
「それじゃすぐに弾きたいですよね」
と、最短で時間を取ってくださいました。
明日は私の方がドキドキですね ι(´Д`υ)
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

遅れましたが七五三

子供たちが冬休みの間に去年の秋から予定が流れていた娘の七五三写真を撮りました。
お正月休みの旦那が家にいる日にStudio Aliceに予約を入れました。

朝10時に義父母とAlice集合して、着つけ開始。
娘が着るのは私の七五三の時(30数年前です 笑)に昨年亡くなった祖父が買ってくれた振袖です。
帯もきちんと結ぶ帯で、子供のものとはいえ本格的なものでした。
最近は9割が作り帯なのだそうです。

着つけていただいて、スタジオで撮影♪
いろんなポーズを、いろんな小物を持ってバシバシ撮ります。
今はデジタル時代で撮ったものをその場で画面で確認し、その中から厳選して写真を購入するのですが、いや~ 恐ろしい。
いいお値段ですもの(苦笑)
うちはあまりこういったことにお金をかけない主義なので、台紙付きの写真を1枚、後は写真のみを購入しました。

その後は義父母とともに公園に行って撮影会だったのですが、娘が着慣れない着物で苦しくなってしまい、早々に引き揚げました。
その時の写真をいくつか。

Dsc_6801_2
草履もきつくて痛くて、何と靴下にブーツです ( ̄Д ̄;; 

Dsc_6796 
後ろ姿。 

 

Dsc_6807 
髪も地毛で結っていただきました。
おでこを出すのは本人が自己申告で希望したそうです。
髪飾りは私の成人式で使ったものですが、丁度色が合っていて使えてよかったです^^ 

 

公園で写真を撮って、その後は実家に行きました。
祖母が着物姿を見たいだろうと思ったので、車の移動も娘に頑張ってもらいました。
私が上手に着物を畳む自信が無かったので実家で着物を脱ぐことにしていたこともありますが ^^; 
もちろん家族みんなが喜んで迎えてくれて、夕ご飯まで頂いてきてしまいました。
私が着て、妹が着た、愛着のある着物を我が娘が着てくれて、親子ともどもとても嬉しい気持ちになった1日を過ごせました。
そして、30数年もきちんと着物を管理してくれていた母にも感謝です。
付き合ってくれた旦那は疲れたようでしたけれど、どちらの家族にもいい思い出になったのではないでしょうか^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

お年玉

お正月は子供にとってお休みでおばあちゃんちに行って御馳走食べてという特別感がたまらなく楽しいのでしょうが、何といってもお年玉が楽しみでしょうね~~~

うちの子供たちもそれぞれの実家でお年玉を頂いてホクホクしておりました ( ̄▽ ̄)
いいなぁ~~ 子供に戻りたい(笑) 

 

そんな母に娘がお年玉をくれました。
P1040286

ほうほう、新しいクレヨンを買ってあげたから早速それを使って書いてくれたのね~~ 

 

中身は
P1040287 

娘と私がハートで囲まれている(笑)
さすがハート好きな小1女子だわ。
「おかあさんいつもありがとう」
泣かせるなぁ。 母の日じゃないけれどね(苦笑) 

 

これで終わりと思いきや・・・・・  

 

こんなのが
P1040288    

なんじゃこりゃ?
と思ったけれど、よく見たらお金??
左の緑の部分には鶴が。
水色の部分は花?桜みたいです。 

そして500000!!
コンマの位置がおかしいですが(笑)50万円札とは!
娘造幣局が記憶にあるらしいお札のデザインを思い出しながら作ってくれた我が家の通貨です。
でも、小1の娘はごせんまんえん札を作ったと思っていたみたいで・・・・
そんなに素敵なお札があったらいいのになぁ~~~(笑)
一発でローン完済よ ψ(`∇´)ψ

でも、娘の気持ちはありがたく受け取って、新春の初喜びとなりました^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

子どものしつけ

最近は来週に新居完成が迫ってきたこともあり、何かと手続きや片づけ・買い物に加えて地域のお仕事もあってこちらの日記がご無沙汰でした。

お弁当も作ったり作らなかったり・・・・(今日はサボった)
自身を鼓舞するためにもお弁当UPすることを心がけようと思うのですが、どうも続きません (;´д`)トホホ… 

さて、タイトルの子どものしつけ。
しつけとは「躾」 身が美しいと書くのですね~~

我が家でも2人の子どものしつけに手を焼いております。

只今のホットな話題と言えば、我が家では何といっても「片付け」
これ、難題です・・・・
小学生になれば、自分の学用品、おもちゃ、衣類などなど、徐々に個人で管理できるように移行しなければならないところでしょうが、子どもの方はまだまだ私が片づけるのが当たり前、と思っている節があり、声をかけるだけではちっとも進みません。。。

今日も月曜日の学校の準備をさせるため、部屋中にとっ散らかったモノたちを5分後には片づけ始めるよう言い渡し、キッチンタイマーをセット。
ゴミ袋を手に臨戦体制の私。

5分後に片付けが始まらなければ、全部ゴミ袋に入れてしまうよ щ(゚Д゚щ)カモォォォン」

親子バトルですな。 

今は特に仮住まいのため、とりあえずでも片付けをしなければ、ご飯を食べるのも物をかき分けてコタツテーブルに乗せなければだし、息子のランドセルが転がっていれば布団もひけないのでかなり深刻です。。。

いろんなところから、
私(母親)に甘えているんだ、
自分が困るまで放っておいた方がいい、
的な声も聞こえるのですが、何せ毎日ですからね~~
ご飯を食べたり、寝たりする場所の確保に影響するからついつい手も口も出てしまいます。
これで寝るのが深夜になってしまったり、最後は私がモノを探すようになったんじゃこれまた困るし。 

 

本日は何とかゴミ袋で作戦成功。
片付けも始めれば5分~10分で終わるのですが、始めるまでがね ι(´Д`υ)

何か良い方法はありませんかね~~
皆さんのお宅のルールは厳しいのかな?
うちがゆるくて甘いからダメなのかしら・・・・ 

わが身を振り返りつつも、子供達には「身の美しい人」になってもらいたいものです。
これからも苦戦しそうですが。

   

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧